毎日サッカー、いつか日本がW杯で優勝する日を夢見て

soccer note

毎日1試合見てブログを書くことを目標に、日々サッカーの面白さを追求していきます。

クラブW杯準決勝 レアルマドリードーアルジャジーラ

レアルマドリードが、史上初のクラブW杯連覇に挑んでいます。 対するは、開催国枠で出場し、準々決勝で浦和レッズを倒したアルジャジーラ。 スタメンです。 レアルマドリードは、ワンアンカーにブラジル代表カゼミロ。そして10番のクロアチア代表モドリッチ…

E1選手権 日本ー中国

W杯へ向けて代表選考サバイバルの第2戦、中国戦です。 北朝鮮との初戦をふまえて、今回はどういったメンバーを使って、どのような戦いを見せてくれるでしょうか。 スタメン やっと使ってくれました。大島選手がスタメンです。川崎フロンターレでの活躍からし…

マンチェスターダービー マンチェスターUーマンチェスターC

首位のマンチェスターCはこの試合が始まる前の時点で15試合で勝ち点43。 この数字から、何勝しているかがわかると思います。 そうです。14勝1分けですね。 驚異的な強さを見せるグアルディオラ監督2年目のマンチェスターC。 そして、このチームに今季リーグ…

東アジアEー1サッカー選手権 日本ー北朝鮮

W杯本大会で代表のユニホームを着る選手はこの中に何人いるのでしょうか。 初招集の選手も多く、W杯本大会に向けてここで結果を出すしかない選手たちがしのぎを削る大会となりそうです。 スタメン ガンバ大阪が3人(井手口選手、今野選手、倉田選手)川崎フ…

ドイツブンデスリーガ第14節 ホッフェンハイム−ライプツィヒ

ドイツ屈指の戦術対決です。 ホッフェンハイムはバイエルンに主力を引き抜かれた今季、調子が上がらない中での1戦。それでも、7位で上位に食らいつこうとしています。一方のライプツィヒは現在バイエルンに次ぐ2位。 ホッフェンハイムのナーゲルスマン監督は…

イングリッシュプレミアリーグ第15節 アーセナルーマンチェスターU

アーセナルは現在リーグ3連勝中で4位、一方のマンチェスターUは2位です。 マンチェスターUは次節、首位のマンチェスターCとの直接対決を控えています。 アーセナルホームでの一戦です。 スタメン 4分、マンチェスターUはバレンシアが高い位置でサイドチェン…

Jリーグ最終節 川崎ー大宮

できれば生で見たかったこの試合。 なにやら忙しい先週末で、しっかり見るのが遅くなってしまいました。 勝てば初優勝の川崎とすでに降格が決まっている大宮の最終節での対決。 まあ、結果はみなさんご存知だと思いますので、いかにして優勝を決めたか、試合…

Jリーグ最終節 磐田ー鹿島

鹿島が勝てば優勝、負けか引き分けでは、川崎が勝てば得失点の差で川崎が優勝という状況。 難敵磐田とのアウエーゲームで勝利することができるでしょうか。 鹿島を率いる大岩監督と磐田を率いる名波監督は、清水商業時代の同級生ですね。 その後の磐田の優勝…

ナポリーユベントス

ついに対決の日がやってきました。 セリエA屈指の好カードです。 首位を走るナポリを止めるチームがあるとすればユベントスでしょうか。 スタメン 前半4分、今日もナポリのショートカウンターは切れ味抜群です。ヒサイからのパスはピアニッチが持カット。そ…

浦和ー川崎

川崎が勝てなければ鹿島の優勝が決まります。 ベストメンバーで来ていますね。 川崎は車屋選手、谷口選手、大島選手、阿部選手、小林選手が代表に選出されました。 一方の浦和は、ACLを制して勢いに乗っています。 ACLから6人を入れ替えてきています。 浦和…

プレミアリーグ第13節 ハダースフォールドーマンチェスターC

好調のマンチェスターCは首位を走っています。 ハダースフォールドのホームに乗り込んでの一戦です。 スタメン 今日も見られました。 ボールを保持するときは両サイドバックのデルフとウォーカーがフェルナンジーニョの左右の近い位置まで絞ってきてボール回…

セリエA第14節 ウディネーゼーナポリ

セリエAも14節まできました。 来週はいよいよナポリとユベントスの対戦です。 これに勝てばいよいよ冬のチャンピオンということにもなってくるでしょう。 今週もナポリの試合を見ながら、美しい攻撃サッカーをより深く理解していけたらと思います。 スタメン…

アジアチャンピオンズリーグ決勝 浦和ーアルヒラル

日本のチームがアジアチャンピオンズリーグを制することになれば、久しぶりの快挙ですね。 ヨーロッパで一番強いチームはヨーロッパチャンピオンズリーグで優勝したチームであるように、アジアでもこの大会の優勝チームがアジアナンバーワンです。 ヨーロッ…

マドリードダービー アトレティコマドリードーレアルマドリード

バルセロナとの勝ち点差は8。 勝ち点で並ぶ両チームのダービーマッチです。 スタメン 1分、いきなり前線からの猛プレスを見せるアトレティコ。 マルセロが相手を見てから、ボールが届くまでの間にトップスピードで寄せる。 相手がボールを見るタイミングで…

ナポリーミラン ナポリの攻守の切り替え、速い縦パス

ナポリのサッリ監督は、イタリアのW杯予選敗退をどういった気持ちで見ていたのでしょうか。 代表ウイークが明けて、セリエA再開です。 首位を走るナポリがホームにミランを迎えます。 イタリア代表のインシーニエやジョルジーニョやボヌッチも先発に名を連ね…

イングリッシュプレミアリーグ レスター×マンチェスターC

11節まで10勝1分で首位を独走するマンチェスターC。 11試合で38点取っています。 レスターのホームに乗り込んでの一戦です。 スタメン レスターの岡崎選手は残念ながらベンチスタートでした。 マンチェスターCはアグエロがサブでジェズスがスタメンです。 デ…

イングリッシュプレミアリーグ第12節 アーセナルートットナム

注目の好カードです。 代表ウイーク明けの試合ですね。 トットナムのエリクセンはW杯ヨーロッパ予選のプレーオフでハットトリックを決めました。見事デンマークをW杯へ導いています。 スタメン 同じフォーメーション同士の対戦です。ミラーゲームというやつ…

W杯ヨーロッパ予選プレーオフ第2戦 ギリシャークロアチア

第1戦をホームで4ー1で勝利したクロアチア。アウェイの第2戦はかなり有利になりました。そんな中でどんな試合を見せてくれるでしょうか。 スタメン タレント集団のクロアチア。この試合も、レアルマドリードのモドリッチ、バルセロナのラキテッチ、インテル…

日本代表ーベルギー代表

日本代表のヨーロッパ遠征。強豪国へのチャレンジの第2弾です。 ベルギーはヨーロッパ予選も圧倒的な強さで勝ち上がった強豪です。しかも今回はマンチェスターUのルカク、マンチェスターCのデブルイネ、ナポリのメルテンス…。そうそうたるメンバーがスタメ…

W杯ヨーロッパ予選プレーオフ スウェーデンーイタリア

厳しすぎるヨーロッパ予選。この2チームがプレーオフで対決するなんて…。イタリアはスペインと同じグループに入ってしまい、プレーオフに回っている。相手は、フランス、オランダと同じグループで、フランスに次ぐ2位につけたスウェーデンです。イタリアのブ…

日本代表ーブラジル代表 前線からの守備、カウンター、サイドチェンジ…

楽しみな試合ですね。 日本代表ーブラジル代表です。 フランスで行われました。 キックオフ直後から激しくボールに寄せていく日本。 大迫選手がブラジルのセンターバック、ジェメルソンに寄せ、左サイドのマルセロへ逃げます。久保選手が寄せる。縦のネイマ…

インサイドハーフの抜け出し チェルシーバカヨコの助ける動き

イングリッシュプレミアリーグ第11節チェルシーのホームでのチェルシーとマンチェスターUの対戦です。 ともに3ー4ー2ー1ですね。 チェルシーはサイドのアロンソとザッパコスタが精度の高いクロスを入れられます。そしてそれを中で仕上げる長身のモラタがいま…

マンチェスターCの強さ スピードを生かした攻撃・ダイレクトでのボール回し・シルバの狙うスペース

イングリッシュプレミアリーグ第11節、マンチェスターCーアーセナルです。 マンチェスターCはヨーロッパチャンピオンズリーグでナポリに2連勝。現状、世界最強のチームとも考えられます。その強さを引き出すグアルディオラのサッカーを本日も見て行きたいと…

ルバンカップ決勝 川崎Fの狙うスペース・C大阪の2ラインの守備

ルバンカップ決勝、C大阪ー川崎F 日本代表クラスの選手を多数抱える両チーム。決勝という大舞台でどういった戦い方を見せてくれるのでしょうか。リーグ戦で2位と3位の対決でもあります。好ゲーム必死ですね。 前半の早い時間にC大阪が川崎Fのミスから先制し…

ビエルサ監督の戦術 3人目の動きとサイドバックの攻撃参加・カウンター攻撃・マンツーマンディフェンス

リールーマルセイユを観戦しながら、リールのビエルサ監督の戦術を読み解いていきます。かつてアルゼンチン代表やチリ代表やスペインリーグのアスレチックビルバオで結果を残し、門下生も多い名監督です。運動量を生かしてのフルコートでのマンツーマン戦術…

コーナーの守備・前からくる相手の崩し方

ブンデスリーガ第10節 バイエルンーライプツィヒを見ています。 この試合で、バイエルンのコーナーキックの守備でゾーンとマンツーマンの併用が見られました。 少し人が混み合って表記されておりますが… キーパーの前のゴールエリア内で5枚はゾーンで守り、…

ナポリの臨機応変さ セリエA第10節 ジェノアーナポリ

イングリッシュプレミアリーグのチェルシーが、サッリ監督の引き抜きを画策しているとか…。魅力的なサッカーをして好成績を残している監督に、お金があるメガクラブは黙っていないだろう。お金で動く監督とは思えないですが…。今後の動向に注目が集まります…

DFBポカール ライプツィヒーバイエルン ライプツィヒがバイエルンを崩せる理由

ブンデスリーガで覇権を争う両チームがカップ戦の2回戦で当たってしまいました。ライプツィヒもミッドウィークの試合とはいえ、バイエルンと試合をするなら、ベストで臨んでくるはず。好ゲームが期待できます。バイエルンも監督が代わって、本来の強さを取り…

イングリッシュプレミアリーグ第9節 トットナムーリバプール 監督の愛情

攻撃的に前線から激しく守備をしボールを保持することを好む両チーム。その2チームによるプレミアリーグ屈指の好カードです。トットナムは5勝2分1敗で勝ち点17、リバプールは3勝4分1敗で勝ち点13。トットナムは昨シーズンからのメンバーが前線にそのまま残り…

ナポリの攻撃的サッカーは続く イタリアセリエA第9節 ナポリーインテル

サッリ監督のナポリは8戦全勝、スパレッティ監督のインテルは7勝1分。今季好調の両チームによる直接対決です。戦術家として知られる両監督は、58歳で同い年。セリエAの復興に貢献している両監督はこの大一番に向けてどのような戦術で望むのでしょうか。 一つ…