毎日サッカー、いつか日本がW杯で優勝する日を夢見て

soccer note

毎日1試合見てブログを書くことを目標に、日々サッカーの面白さを追求していきます。

セリエA第8節 ナポリーローマ ナポリサッカーの強さの秘密

セリエAが見たくなりました。今週は好カード目白押しです。このカードの他にもユベントスーラツィオ、インテルーミランのミラノダービーもあります。そんな中でも、自分が一番見たかったのはこの試合でした。開幕7連勝。サッリ監督のナポリのサッカーにはい…

プレミアリーグ第8節 リバプールーマンチェスターU

今節は、プレミアリーグでこのカード、ラリーガでアトレティコーバルセロナ、セリエAでナポリーローマ、ラツィオーユベントス、インテルーミラン、ブンデスリーガでライプツィヒードルトムント。海外サッカーファンの私にとっては全部見たいところですが、ラ…

ラリーガ第8節 アトレティコマドリードーバルセロナ

代表戦が終わったと思ったら、ラリーガでこんな熱いカードが組まれていたんですね。アトレティコは4勝3分、バルセロナは7戦全勝 アルゼンチン人でかつては代表でも活躍したアトレティコのシメオネ監督もアルゼンチン代表のW杯出場を喜んだことでしょう。その…

W杯初出場 アイスランドのサッカー アイスランドーコソボ

アイスランドと聞いて何をイメージしますか?オーロラですか?いえ、今熱いのはサッカーなんです。人口約35万人の小国アイスランドとコソボのW杯予選の最終戦は、かつての自分なら関心を寄せることはなかった試合だろう。しかし、今回アイスランドは見事にグ…

W杯南米予選 最終節 ブラジルーチリ

チリはコパアメリカを2回連続で優勝しており、コンフェデ杯でも準優勝している強豪。そして、全員が運動量豊富な闘う集団。かつてビエルサ監督の指導を受けて、その次にサンパオリ監督(現在のアルゼンチン代表監督)の指導を受けて、今ではすっかり世界の強…

アルゼンチンがW杯で見られる。W杯南米予選 最終節 エクアドルーアルゼンチン

最終節を前にしてアルゼンチンはプレーオフ圏外の6位。そして最終節は標高2800mの高地エクアドルのでの運命の一戦。歩いているだけでも息が切れるらしい。唯一の救いは、4位のコロンビアと5位のペルーが直接対決のため、アルゼンチンは勝てば5位以内が決定す…

ハリルホジッチ監督の狙いは? 日本−ハイチ

ハイチってどこの国?ってとこから入るあなた。 私と同じですね。 そして検索すると…カリブ海の島国でした。 ひとつ勉強になりました。そして、実はサッカーもなかなか強いらしいんです。ワールドカップ予選ではすでに敗退が決まっているらしけど、FIFAラン…

W杯ヨーロッパ予選 ウクライナークロアチア

前節のクロアチアの思わぬドローで、勝ち点で並んで最終節を迎えたウクライナとクロアチア。 最終節、ウクライナのホームでの直接対決。お互いに勝てばプレーオフ以上が決まる試合。クロアチアは最終節前に監督交代があった。そんな中でもモドリッチは見せて…

モドリッチのクロアチアは? ロシアW杯予選クロアチアーフィンランド

数あるW杯予選の中からなぜこのカードを選んだかというと、レアル・マドリードのモドリッチのいるタレント集団クロアチアのサッカーを見て見たかったから。他にもバルセロナのラキティッチ、ユベントスのマンジュキッチ、インテルのペリシッチ。円熟期を迎え…

W杯南米予選アルゼンチンーペルー 崖っぷちでタレント軍団は輝くのか

アルゼンチンがW杯で見れないかもしれない。メッシ、ディバラ、イカルディ、アグエロ、イグアイン、ビッグクラブでエース級の活躍を見せる選手を多く抱えるチームが今、予選敗退の危機に直面している。なぜこれほどの選手たちをもってしても勝てないのか。サ…

キリンチャレンジカップ 日本ーニュージーランド ハリルホジッチ監督の狙いは?

日本代表はロシアW杯出場を決め、選手たちもメンバー入りへサバイバルへ突入。自分の所属チームで結果を出すのももちろんだが、この代表戦での結果が一番のアピール材料となる。一方のニュージーランド。ラグビーじゃないの?と思う方もいらっしゃると思うが…

大型補強のパリ・サンジェルマンのサッカー パリ・サンジェルマンーボルドー

ここまで6勝1分けのパリ・サンジェルマン。ネイマール、ムバッペ、ダニエルアウベス、大型補強でオフの注目を集めた。ドラクスラー、カバーニ、ベラッティらのタレントとどう融合するか。内紛が勃発しているという話も聞こえてくる。そんな中で、チャンピオ…

ナポリの魅力的なサッカーは続く セリエA第7節 ナポリーカリアリ

今節もこのチームの試合は外せません。魅力があるサッカーをしていて強いナポリ。知将サッリ監督の戦術を今週も読み解いて、サッカーを学んでいきたい。 スタメン 前半4分、ナポリは左サイドのインシーニエへハムシクからスルーパス。抜け出したインシーニエ…

プレミアリーグ上位直接対決 チェルシーVSマンチェスターシティー

チェルシーを率いるのはコンテ監督、かつてはユベントスでプレーしたMFで、激しいプレーを持ち味としていた。一方、マンチェスターシティーを率いるのは、グアルディオラ監督、かつてはバルセロナでプレーしたMFで、中盤で正確にパスをつなぎゲームを組み立…

バルセロナの強さの秘密 ラリーガ第6節、ジローナーバルセロナ

開幕5連勝を飾ったバルセロナ。この試合はブスケッツとピケがベンチスタート。その代わりにパウリーニョとマスチェラーノがが先発出場。チャンピオンズリーグとの兼ね合いで、ターンオーバーもしながら勝ち続けることができるか。 スタメン という発表だった…

今季のインテルの強さの秘密は?ジェノアーインテル

インテルはスパレッティ監督を迎え、5試合で4勝1分けと良いスタートをきった。調子が上がらないジェノアとの1戦。どういう戦い方を見せるのか。 スタメン 長友はベンチスタート、出てきてほしい。 前半4分のインテルの攻撃、前線でカンドレーバが左サイドま…

リバプールのサッカー プレミアリーグ第6節 レスターvsリバプール

リバプールの監督は、かつてドルトムントで香川真司選手とともに1時代を築いたクロップ監督。この監督の代名詞とも呼ばれる戦術は、前線から激しいプレッシャーをかけて相手を自由にさせず、高い位置で奪って決定機を作る。カウンターが得意なレスターに対し…

ナポリが勝ち続ける理由 セリエA第6節 ナポリースパル

ナポリを率いるのは元銀行員のサッリ監督。選手としての実績があるわけではなく、監督として下部リーグで結果を出し続けて今の地位がある。そんなサッリ監督のサッカーは、監督になったかつての名選手たちのお手本となっている。そんなサッリ監督の言葉で、…

アトレティコのサッカー アトレティコーセビージャ

今日も、運動量豊富で激しいアトレティコのサッカーを見ていきたい。 スタメン 前半から激しい中盤での潰し合いが続く。そんな中で前半17分のアトレティコの決定機。 中盤で短いパスをつなぐと見せかけ、左サイドの裏へ抜けるカラスコへロングボール。その時…

トットナムのサッカー プレミアリーグ第6節 ウエストハムートットナム

ウエストハムがトットナムをホームに迎えるダービーマッチ。運動量と組織的な攻撃、守備で、昨季はプレミアリーグ2位に躍進したトットナム。右サイドのウォーカーはマンチェスターシティーに移ったが、そこにはオーリエが移籍してきている。 スタメン 前半13…

今季のライプツィヒは? ライプツィヒーフランクフルト ドイツブンデスリーガ第6節

昨季はリーグ2位と躍進を遂げたライプツィヒ。今季の戦い方は? フランクフルトは長谷部と鎌田がともに先発。 スタメン 前半4分の攻撃、左サイドバックのハルステンベルクからボランチのデメに出る。左サイドに前線の選手が寄る。 デメから縦パスが出て、サ…

筑波大学の快進撃 天皇杯4回戦 大宮ー筑波大学

筑波大学はすでにJリーグのチームを3チーム破っている。 大学サッカーのレベルが高いことを証明し続けている。 筑波大学にはパフォーマンス局というのがあり、世界中のサッカーのあらゆるシーンを分析し、トレーニングに落とし込んでいる。また、一人一人の…

イタリアセリエA第5節 ラツィオーナポリ 屈指の好カードから読み解くナポリの戦術

ラツィオ3勝1分、ナポリ4勝で迎えた第5節、ラツィオのホーム、オリンピコでの上位対決。セリエAファンの自分としては見逃せない1戦。ナポリの魅力的なサッカーはここでも見られるか。 前半1分、ナポリはキックオフのボールを右サイドの裏へ、そこに2枚が走り…

いつも通り強いユベントス イタリアセリエA第4節サッスオーローユベントス

ボヌッチの抜けたユベントス。10番を背負うジバラはここまで5ゴール。チームのために献身的に戦うユベントスが今季も見たい。 スタメン ミランとは対照的に、ユベントスは新加入のマテュイディ以外は昨季からのメンバー。成熟したサッカーが見られるか。 ユ…

新生ミランの戦い方は? イタリアセリエA第4節ミランーウディネーゼ

サンシーロでのミランのホームゲーム。ユベントスから電撃移籍したボヌッチの調子はどうか。 ミランは今節から3バックを採用する。 スタメン ミランは、昨年までの在籍メンバーの中でスタメンはドンナルマ、ロマニョーリ、ボナベントゥーラ、スソの4人だけ。…

イングランドプレミアリーグ第5節 チェルシーvsアーセナル

チェルシーはチャンピオンズリーグ、アーセナルはヨーロッパリーグを戦う中でのリーグ戦の大一番、ビッグロンドンダービー。 どういった戦い方が見られるか。 スタメン チェルシーのセスクはかつてアーセナルの中心選手。アーセナルのチェフはかつてチェルシ…

マンチェスターユナイテッドの戦術 マンチェスターユナイテッドーエバートン

ルーニーが青いユニフォームを着てオールドトラフォードに帰ってくる。 そんな試合でモウリーニョのマンチェスターユナイテッドの戦術を見ていきたい。 スタメン 前半4分、フォーメーションはどんな感じかなと見ていたところでバレンシアのすごいボレーが決…

横浜Mー柏 Jリーグ第26節

Jリーグも終盤。上位の直接対決。 サイド攻撃に強みを持つ両チームの対決に注目した。 そして、両チームとも失点が少ない。この守備の仕方も見ていきたい。 スタメン 前半8分の柏のショートカウンター。 柏は守備時に前線から行く時は、前線の4枚が相手の4バ…

ヘタフェのバルセロナとの戦い方

日本が誇る天才柴崎のヘタフェがホームにバルセロナを迎えた一戦。 今期まだ4戦して無失点のバルセロナとの戦い方とともに見ていきたい。 先日の チャンピオンズリーグではユベントスに3ー0と圧勝している。 スタメン バルセロナがボールを持つ時間が長くな…

バルセロナの戦術 リーガエスパニョーラ第3節バルセロナーエスパニョール

カンプノウでのダービーマッチ スタメン こういう発表だったのですが、攻撃時にはデウロヘルが右サイドに張り、左サイドはアルバがかなり高い位置を取る。 サイドから仕掛けられるデウロヘルを生かしつつ。左サイドは自由にイニエスタやアルバが使う。 先制…